エコ廃棄(一都三県版):少しでも安く!出来る限りエコに! 産業廃棄物処理のイマを紹介

東京都で探す 産業廃棄処理業者

南関東の廃棄業者一覧

神奈川県 千葉県 埼玉県
都内の廃棄物の過半数は都郊外で処理されている

廃棄物の適正処理がエコ・コスト減に繋がります

都内では年間約2,522万トン(平成13年度推計値)の産業廃棄物が排出されており、上下水・汚泥など、そのほとんどが公共セクターにより都内で中間処理されていますが、その量を除いたとしても排出量は年間約1,184万トンになります。

これらは排出事業者の責任で広域的に処理されており、中間処理の59%・最終処分の77%が東京都の域外で行なわれています。
循環型社会を目指すにあたり、事業内容が明確で信頼性の高い処理業者を検討してみてください。

参照元:東京都環境局公式HP(https://www.kankyo.metro.tokyo.lg.jp/basic/conference/resource/tokyo/summary_appropriate.html)

東京都内で一般廃棄・産業廃棄に対応できる業者紹介

都内:23区

都内:23区外

東京都の廃棄物処理料金の目安

一般産廃:処分料金

東京都における産業廃棄物の処分料金の目安となります。
詳細については各事業者にお問い合わせください。
燃え殻 40~60円/㎏
鉱さい 30~80円/㎏
はじん 60~100円/㎏
汚泥 25~50円/㎏
廃油 0~30円/㎏
廃酸 50~100円/㎏
廃アルカリ 50~100円/㎏
廃プラスチック類 30~60円/㎏
紙くず 20~50円/㎏
木くず 10~40円/㎏
繊維くず 20~60円/㎏
ゴムくず 40~80円/㎏
金属くず 0~30円/㎏
ガラスくず・コンクリートくず・陶磁器くず 30~80円/㎏
がれき類 30~80円/㎏
動物性残さ 20~70円/㎏
動物系固形不要物 40~80円/㎏
動物のふん尿 30~80円/㎏
動物の死体 70~100円/㎏
廃石綿等 100~200円/㎏
感染性廃棄物 100~150円/㎏

引用元:リサイクルハブ公式HP(https://recyclehub.jp/articles/pricelist-tokyo/)

建設系廃棄物:処分料金

東京都における産業廃棄物の処分料金の目安となります。
詳細については各事業者にお問い合わせください。
燃え殻 20,000~30,000円/㎥
鉱さい 10,000~18,000円/㎥
はじん 20,000~30,000円/㎥
汚泥 不明
廃油 不明
廃酸 不明
廃アルカリ 不明
廃プラスチック類 4,000~8,000円/㎥
紙くず 3,000~7,000円/㎥
木くず 3,000~8,000円/㎥
繊維くず 4,000~8,000円/㎥
ゴムくず 6,000~15,000円/㎥
金属くず 0~3,000円/㎥
ガラスくず・コンクリートくず・陶磁器くず 3,000~12,000円/㎥
がれき類 3,000~12,000円/㎥
動物性残さ 3,000~12,000円/㎥
動物系固形不要物 3,000~12,000円/㎥
動物のふん尿 3,000~12,000円/㎥
動物の死体 5,000~15,000円/㎥
廃石綿等 15,000~25,000円/㎥

引用元:リサイクルハブ公式HP(https://recyclehub.jp/articles/pricelist-tokyo/)

関連リンク

南関東の廃棄業者

神奈川県 千葉県 埼玉県

回収費用&エコに配慮した
産業廃棄物処理とは?

関連記事一覧